運用通貨反映

運用通貨の追記を行う場合は「 ,’通貨名2′ 」の形で記載する (デフォルトのBTC単体で運用する場合はこちらの手順は必要ございません)

1. サーバーにアクセスする

サーバーへのアクセス方法は前章のサーバー接続ご参考ください。

2. デスクトップに配置された「system」フォルダをクリック

※スマホでリモートデスクトップ接続する場合は、カーソルをクリックしたい先(今回の場合は「system」フォルダ)まで持っていき、カーソルが重なったらタップしてください。

3. フォルダ内の「config」ファイルをクリック

4. crypto = [] の中身を編集する

例① 運用通貨「BTC」単体の場合
例② 運用通貨「ETH」単体の場合
例③ 運用通貨「BTC」と「ETH」の場合

2つ以上の通貨を並べる場合、「,(カンマ)」を忘れずに記載してください。